転職活動期間中にするべきこと

 

 仕事を辞めてから転職活動をする場合には、自由な時間がある分、この時間をいかに活用するかが今後の人生を大きく変えることになります。しかしながら、こうした時間を全て仕事に関することに費やすのではなく、勤めている間にはできないことをするという観点で時間を使うと良いでしょう。

 

 やはり、仕事をし始めると有給などは取りにくくなりますし、長期休暇が取れないこともあるため旅行などもこの期間にしておいて、仕事の苦しさを紛らわせるというのも、気持ちをリフレッシュするのに大切です。

 

資格などは転職してから取得して良い

 

 転職をする時期になって、資格を慌てて取ろうとする方がいらっしゃいますが、これはあまり意味がありません。資格というのはあくまで業務の延長線上にあるもので、業務のスキルを裏づけするものなので、ただ資格を持っていたとしても、今までの職歴などを聞かれてしまうと、即戦力としては採用できないという判断をされてしまいます。

 

 ですから、仕事をしていくなかで時期が来たら資格を取る程度のスタンスで良いでしょう。転職活動で大きな力を持つのは、過去の仕事内容に尽きますので、普段の業務を本気でできるかどうかを意識することが必要です。


このページの先頭へ戻る